HOME / チャリティ

チャリティ

マーク・ジェイコブスとロバート・ダフィは、ストア展開している国と地域に貢献する事に取り組み続け、これまでに60種類以上のチャリティに協力しています。彼らの継続的な慈善プロジェクトへの支援は、今後もマーク・ジェイコブス・インターナショナルにとって、誇るべき優先事項であり続けます。

  • アクティブ・エレメント・ファンデーション

    アクティブ・エレメント・ファンデーションは、助成金の調達や技術的な支援、そしてヒップホップ文化を通じて草の根的な若いオーガナイザー、支援者、専門家、そしてアーティストの架け橋となる非営利団体です。

  • AEMアソシエーション・フォー・ザ・チルドレン・オブ・ルワンダ

    AEMは、ルワンダに住む子供たちの健康、栄養、教育、そして発展の分野において、生活環境を向上させるための具体的な活動を行っています。
    http://www.associationaem.com/association/

  • エイド・フォー・エイズ

    エイド・フォー・エイズは、南米とカリビアン諸国でHIV/AIDSとともに生きる人々の生活環境を向上することに取り組む非営利団体です。
    http://www.aidforaids.org/

  • アリ・フォーニー・センター

    アリ・フォーニー・センターは、ニューヨークで、ホームレスのLGBTの若年層に住居を提供しています。
    http://www.aliforneycenter.org/

  • アメリカがん協会

    アメリカがん協会は、国内規模のコミュニティーを拠点に、重大な疾病である癌を撲滅するためにボランティアで活動する団体です。本部はジョージア州アトランタに位置し、12支部、全米に900カ所以上のローカルオフィスを持ち、5,100カ所以上のコミュニティーがあります。
    http://www.cancer.org

  • アムファー(アメリカ エイズ研究基金)

    amfAR、アムファー(アメリカ エイズ研究基金)は、AIDS調査、HIV予防、治療、教育、そしてAIDS関連の政策に貢献する世界で最も影響力のある非営利団体の一つです。1985年より、アムファーは独自のプログラムに対し3億4千万ドル以上の投資を行い、2000種類以上のリサーチチームへの助成金を援助しています。
    http://www.amfar.org

  • アーツコネクション

    アーツコネクションは1979年にニューヨーク市文化交流部門とニューヨーク青年局(New York Youth Bureau)そしてニューヨーク市教育局の協力により、アートの、教育における重要性を高めるために設立されました。
    http://www.artsconnection.org/

  • バイリーハウス

    バイリーハウスは、ニューヨーク市でHIV/AIDSとともに生きる男性、女性、そして子どもたちに安全で手の届く価格の住宅を提供しています。
    http://www.baileyhouse.org/

  • ビッグブラザーズ・ビッグシスターズ・ニューヨークシティ

    ビッグブラザーズ・ビッグシスターズ・ニューヨークシティは、手本となる優しい大人を必要とするすべての子どもたちに手を差し伸べ、友達として彼らの視野を広げ、夢や将来への可能性を発見し、豊かな将来を築く手助けをすることが目的です。ビッグブラザーズ、ビッグシスターズは、すべての地域団体にトレーニングを提供し、彼ら独自のメンタープログラムを発足させることを目標としています。
    http://www.bigsnyc.org/index.php

  • ボストンバレエ

    1963年より、ボストンバレエは世界中のステージ、スタジオ、そしてダンスコミュニティーを代表する最も影響力のあるバレエ団の一つであり続けています。ボストンバレエは、クラシック、ネオクラシカル、そしてコンテンポラリーなど幅の広いレパートリーの長編から最新作まで、現代を代表する振り付け師が手がけています。
    http://www.bostonballet.org/

  • キャンプ・オキズ

    オキズのミッションは、小児がんに関わるすべての家族に必要なサポート、デイサービス等、各種助言、そしてレクリエーションプログラムなどを提供しています。
    http://www.okizu.org/

  • キャンサーケア

    キャンサーケアは、癌にかかった人々に無料の専門的な支援サービスを提供する非営利団体です。
    http://www.cancercare.org/

  • シカゴ・ボタニック・ガーデン

    40年前に設立されたシカゴボタニックガーデンは植物と自然を保護し、楽しみながら理解を深める活動を推進しています。
    http://www.chicagobotanic.org/

  • シティー・クリッターズ

    シティー・クリッターズは、ニューヨーク市で活動する小規模なNPO類似法人であり、猫の救出と里親探しをおこなっています。街中で死と直面する野良猫や捨て猫、子猫、犬を救出し、里親を見つけ、すべてのペットに関する啓蒙を推進しています。ホームレスの猫や犬に関わる住民の皆様にアドバイスや手助けをし、地域の人間と動物のつながりをできるかぎりサポートしています。
    http://www.citycritters.org/

  • シティー・ハーベスト

    シティー・ハーベストは、ニューヨーク市中の600カ所以上の緊急食糧支援プログラムに無償で食料を提供しています。飲食業界と様々な団体、基金、企業、そして一般市民の架け橋となり、飢えに苦しむ街の人々への食糧援助をサポートし、これまで毎年100万人以上のニューヨーカーに食料を提供しています。
    http://www.cityharvest.org/

  • シティー・ミールス・オン・ウィールス

    シティー・ミールス・オン・ウィールスは、自宅にこもりがちなニューヨークのお年寄りが食べ物や人間の話し相手を欠かさないよう、民間資金を募っています。シティーミールスは、33の地域団体への資金的援助を通じて、自宅にいながら、自分で買い物に行ったり料理をすることができないお年寄りのために休日や祝日、非常時用の食事を届けています。
    http://www.citymeals.org/

  • クライメイト・プロジェクト

    ザ・クライメイト・プロジェクト(TCP)は、2006年の6月にノーベル賞受賞者のアル・ゴアによって設立された地球の気候変動の問題への啓発活動をおこなう非営利団体です。草の根的な環境団体である同プロジェクトは、セミナーやトレーニング、教育目的のプレゼンなどを世界中でおこなうことで気候変動に対する認識を高めることを目的にしています。
    http://climaterealityproject.org/

  • クリントン・ファンデーション

    クリントン大統領は、ザ・ウィリアム・J・クリントン・ファンデーションを設立しました。そのミッションは、専門家の知見や財源そして情熱を持って、政府、企業、非政府組織、一般市民の連携を促進することにより、世界規模で健康状態を向上させること、経済を向上させること、子どもたちを健やかに成長させること、環境保護を推進することなどで、皆のより良くしたいとする思いを、目に見える結果に結びつけることを目標とします。
    http://www.clintonfoundation.org/

  • コモン・スレッズ

    コモン・スレッズは、料理をすることを通じて、子どもたちに健康や栄養の大切さを伝えることや、様々な文化に触れる経験を育む活動を行っています。
    http://www.commonthreads.org/

  • メトロポリタン美術館衣装部門

    衣装部門では、15世紀から現代にいたるまでの各大陸の各世紀を代表する3万5千着以上のドレスや民族衣装や男性、女性、子どもなどが身に着けた装身具などを保管しています。
    http://www.metmuseum.org/about-the-museum/museum-departments/curatorial-departments/the-costume-institute

  • クリエイティブ・グロース

    クリエイティブ・グロース・アート・センターは、精神的、肉体的な障がいを持つアーティストの芸術的発展のために、専門のアトリエ環境を提供し、ギャラリーでの展示機会や仲間同士が交流できる空間を提供しています。
    http://creativegrowth.org/category/news/

  • クルセイド

    クルセイドは、HIVやAIDSにより貧しく疎外されている人々を助けるために設立されたイギリスのチャリティ団体です。過去20年に渡り、クルセイドは個人や地域に支援と認知の向上、教育用プロジェクト、基金を提供する事で、彼らの尊厳を取り戻し、生活状況を改善させることに成功しています。
    http://www.tht.org.uk/our-charity

  • DAA デザイナーズ・アゲンスト・エイズ

    非営利団体ビューティー・ウィズアウト・アイロニーは2004年、一般市民、特に先進諸国の若年層の人々へ、ポップカルチャー(音楽、ファッション、デザイン、アート、スポーツ、映画、有名人)を通して、世界でAIDSへの認知を高める事を目的に、デザイナーズ・アゲンスト・エイズ(DAA)を設立されました。
    http://www.designersagainstaids.com/

  • ダウンタウン・フォー・デモクラシー

    ダウンタウン・フォー・デモクラシーは、前衛的で完成度の高さを約束するアートとクリエイティブメディア業界のプロ集団です。
    http://downtown4democracy.com/

  • エリザベス・グレイザー小児エイズ基金

    ザ・エリザベス・グレイザー小児エイズ基金は、リサーチと提言、予防、ケア、そして治療プログラムを通じ、小児HIVの感染予防と小児AIDSを撲滅するために活動する非営利団体です。1988年に設立されたEGPAFは世界中15カ国で活動を続けています。
    http://www.pedaids.org/

  • エンパイア・ステート・プライド・アジェンダ

    ザ・エンパイア・ステート・プライド・アジェンダは、ニューヨーク州全体にわたるレズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダー(LGBT)のための市民権団体及び支援団体です。LGBTニューヨーカーとその家族たちの権利と尊厳を勝ち取ることをミッションとして掲げています。
    http://www.prideagenda.org/

  • F.E.G.S. ヘルス・アンド・ヒューマン・サービスセンター

    ヘルス・アンド・ヒューマン・サービスセンターは、ユダヤ系のコミュニティーのニーズのために、職場、家庭そして学校や地域での一人一人がより独立できるよう、多様なネットワークと高品質で低価格な、医療や人的サービスを提供し、変化し続ける事業と社会のニーズに対応しています。
    http://www.fegs.org/

  • ファッション・アンド・フレンズ・フォー・ジャパン

    ファッション・アンド・フレンズ・フォー・ジャパンは、アメリカファッション協議会(CFDA)が行ったオンラインオークションであり、日本のための義援金を募るために世界的なファッションやメディアブランドが協力しています。

  • フォンダツィオーネ・モンツァ・エ・ブリアンツァ(ミラノ)

    フォンダツィオーネ・モンツァ・エ・ブリアンツァは、モンツァ・エ・ブリアンツァのコミュニティーの生活環境の改善と、現代の慈善活動を推進するために、カーリプロファンデーションのプロジェクト団体によって、2000年に公共団体として設立されました。
    http://www.fondazionemonzabrianza.org

  • フレンチ・インスティチュート・アリアンス・フランセーズ

    フレンチ・インスティチュート・・アリアンス・フランセーズは、ニューヨークで設立された非営利団体です。FIAFは、フランス文化の多様性と豊かさを通じて前衛的でユニークな教育と芸術プログラムを提供する事を目的に活動しています。
    http://www.fiaf.org/

  • フレッシュ・アート

    フレッシュアートは、注目が集まらないアーティストたちの才能ある作品が公共の目にとまるよう、ニューヨーク市の地域の社会的サービス、コミュニティーそしてアートプログラムと協力しています。フレッシュ・アートでは、特別なニーズを持ったニューヨーク市のアーティスト達に、個人の芸術性や技術の向上、及び独立のチャンスを提供することを目標としています。
    http://www.freshartnyc.org/

  • フレンズ・オブ・ブリーカー・プレイグラウンド

    フレンズ・オブ・ブリーカー・プレイグラウンドは、ウエストヴィレッジの住民とその家族たちのために、ブリーカープレイグラウンドと隣接した広場を清潔で緑豊かで安全なコミュニティーの中心となるよう努めるボランティアグループです。
    http://www.bleeckerplayground.org/

  • ギフト・オブ・ホープ・エイズ・ホスピス

    ギフト・オブ・ホープ・エイズ・ホスピスは、バルチモア東部の元聖ウェンセスラス教会に建てられた、エイズ患者のためのホスピスセンターです。

  • GLAAD

    ザ・ゲイ・アンド・レズビアン・アライアンス・アゲンスト・デファーメーション(GLAAD)は、人々が自分の体験を共有することを支援し、またメディアで扱われる言葉やイメージを保護し、草の根団体のコミュニケーションを助ける事で、LGBTコミュニティーの声を広げてゆくことを目的にしています。LGBTの人々の体験がメディアを通して共有されることにより、GLAADは人々に正しい理解を促し、彼らを受け入れ、公平に扱われる事を目指します。
    http://www.glaad.org/

  • GMHC

    ザ・ゲイ・メンズ・ヘルス・クライシスは、世界初のHIV/AIDS予防のリーディング・プロバイダーです。GMHCは、AIDS撲滅と感染者の生活を向上させるために戦っています。
    http://www.gmhc.org/

  • ゴッズ・ラブ・ウィー・デリバー

    ゴッズ・ラブ・ウィー・デリバーは、病気によって料理をする事や買い物に出かけることが困難な人々のために、栄養価が高く、それぞれの人のためにカスタマイズされた食事を三州にまたがるエリアで提供しています。1985年に一人の女性がAIDSで瀕死状態にあった男性のために自転車で食事を届け始めたことから設立され、平日には一日4000食がニューヨーク市、ニューアーク、ハドソン、そしてニュージャージーに住む、生命の危機に面した人々に届けられています。
    https://www.glwd.org/

  • グリニッジヴィレッジ・ソサエティ・フォー・ヒストリック・プレザーヴェーション

    グリニッジヴィレッジ・ソサエティ・フォー・ヒストリック・プレザーヴェーションは、1980年にグリニッジヴィレッジ、イーストヴィレッジ、そしてノーホーの歴史的建築物と文化的な歴史を守るために設立されました。GVSHPは、ヴィレッジのユニークな環境を形成する場所や人を守るリーダー的存在です
    http://www.gvshp.org/

  • ハイファー・インターナショナル

    ハイファー・インターナショナルは、飢餓と貧困を撲滅し、地球をケアするというミッションを掲げ地域と共に活動しています。ハイファー・インターナショナルは、資料を提供するだけでなく、様々な家族に手を差し伸べ、飢餓と貧困を希望と豊かさに変えるための支援を続けています。コミュニティーを地域のマーケットとつなげ、貧困の長い歴史を持つ地域では、より持続性のある農業と商業を推進しています。
    http://www.heifer.org/

  • へトリック-マーティン・インスティチュート

    設立時より、ザ・へトリック-マーティン・インスティチュートは、ボランティア主導の小さな草の根活動から、現代ではレズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダーと性に疑問を持つ青年に社会的サポートを提供するプロの代弁者として活動しています。HMIの青年メンバーは、300以上の郵便番号にわたるニューヨーク市と周辺都市から集まった12歳から24歳までで構成されています。
    http://www.hmi.org/

  • ハウジング・ワークス

    ハウジング・ワークスは、HIV/AIDSに感染した人々のための癒しのコミュニティーです。継続的な支援と生命を助けるサービスを提供し、彼らの独立を手助けする事により、エイズとホームレスという二重の危機を撲滅する事を目指します。
    http://www.housingworks.org/

  • ハドソンリバー・パーク・トラスト

    ハドソンリバー・パーク・トラストは、ニューヨーク州と市のパートナーシップにより、5マイルに及ぶハドソンリバーパークのデザイン、建設、そして運営を行っており、セントラルパークの建設以来、マンハッタンで着工された最も大きいオープンスペースプロジェクトです。
    http://www.hudsonriverpark.org/

  • ハドソンバレーAIDSオークション

    ザ・ハドソンバレーAIDSオークションは、エイズ研究の認知を高め資金を集めるために毎年開催されているイベントです。

  • ジョイス・シアター

    ジョイス・シアターは、ダンサーの手で1982年に設立されました。ザ・ジョイスは、年間14万人の観客を導入する主要なパフォーマンス劇場として知られています。ザ・ジョイス・シアター・ファンデーションは、ダンスと振り付けの支援と、芸術的表現の多様性と豊かさを推進し、公共の興味を高め、ダンスと音楽、デザインそして演劇などの芸術に対する関心を高め、感性を育てることを目指します。
    http://www.joyce.org/

  • ジュニアリーグ・オブ・ボストン

    ザ・ジュニアリーグ・オブ・ボストン(JL ボストン)は、ボストン地区において、地域の問題を解決する方法を若い女性同士が教育し合うために1906年に設立されました。過去100年間の間、JLボストンはボストンの都市部でのメンバーと関わりを増やし続けています。女性と子どもたちのための健康と教育にフォーカスしたコミュニティサービスを展開しています。
    http://www.jlboston.org/

  • ジュニアリーグ・オブ・ニューヨークシティ

    ザ・ニューヨーク・ジュニアリーグ(NYJL)は、ボランティアを推進し、女性の可能性を向上させ、有効な活動とトレーニングされたボランティアによるリーダーシップによって地域を発展させることに努める女性たちの団体です。団体の目的は、教育とチャリティーの目的に特化しています。NYJLは、人種、宗教、そして出身国に関わらず、ボランティアに興味を示す女性すべてに広まっています。
    http://www.nyjl.org/

  • ジュニアリーグ・オブ・サンフランシスコ

    ザ・ジュニアリーグ・オブ・サンフランシスコ(JLSF)は、ボランティアを推進し、女性の可能性を向上させ、有効な活動とトレーニングされたボランティアによるリーダーシップによって地域を発展改善することに努める女性たちの団体です。団体の目的は、教育とチャリティーの目的に特化しています。
    http://www.jlsf.org/

  • ジュニアリーグ・オブ・サバンナ

    ザ・ジュニアリーグ・オブ・サバンナは、有効なボランティア活動によって、社会、経済、教育、文化、そして地域における市民の生活向上への関心を高める目的で、1926に設立されました。ザ・ジュニアリーグ・オブ・サバンナは、有効な活動とトレーニングを受けたボランティアたちによるリーダーシップを通じてボランティア精神と女性の可能性を向上することに努めています。
    http://www.jrleaguesav.org/

  • ラムダ・リーガル

    1973年に設立されたラムダ・リーガルは、訴訟、教育、政策などを通じてレズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダー、そしてHIVに感染した人々の市民権を向上するためのセーフガードをミッションとした国内最古、最大級の法律団体です。
    http://www.lambdalegal.org/

  • LGBTコミュニティセンターNYC

    センターリンクは、1994年に強力で持続可能なLGBTコミュニティセンターを開発するためにメンバーたちが中心となり設立されました。全米のLGBTセンターの成長を支援する重要な役割を果たしている同団体は、公共資源へのアクセスと団体活動、サービスの改善を支援する事により、彼らが直面する課題を声にしています。
    http://www.lgbtcenters.org/Centers/States/New-York/33/LGBT-Centers.aspx

  • リバー・グッド・ライフ(UK)

    リバー・グッド・ライフは、ジャジー・デ・リッサー本人の経験に基づき、C型肝炎とそれに関連する肝臓病に苦しむ人々のために希望を与えることを目的に、彼女自身によって設立されたチャリティー団体です。
    http://www.livergoodlife.org.uk/

  • ロサンジェルス・ゲイ・アンド・レズビアン・センター

    ザ・LAゲイ・アンド・レズビアン・センターは、レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダーのコミュニティーに幅広いサービスを提供する団体であり、毎年約25万人の様々な人種の青年や大人たちを受け入れています。
    http://laglc.convio.net/site/PageServer

  • M.O.C.A(マイアミ現代美術館)

    1996年に設立されたマイアミ美術館は、素晴らしい現代芸術とそれらの美術史への影響を展示で伝えることにより、現代芸術を幅広い人々、特に芸術を鑑賞する機会に恵まれない人々にも身近に触れる機会を提供しています。
    http://mocanomi.org/

  • ナショナル・ブレスト・キャンサー・ファンデーション

    ザ・ナショナル・ブレスト・キャンサー・ファンデーションは、1991年に乳がんサバイバー、ジャネル・へイルによって設立されました。NBCFは、助けを必要とする女性たちに乳がんに対する知識の教育と、無料のマモグラムを提供することで、毎年世界中の多くの女性たちを援助しています。
    http://www.nationalbreastcancer.org/

  • ニュー・ヴィジョン・フォー・パブリックスクール

    ニュー・ヴィジョン・フォー・パブリックスクールは、経済的理由や人種に関わらずニューヨーク市の公立校の生徒すべてが市民として、国内外で経済的成長に関与できるよう努めています。
    http://www.newvisions.org/

  • ニューヨーク・コミュニティ・トラスト

    1924年から、ニューヨーク・コミュニティ・トラストはニューヨーク市を安全な中核都市にするために非営利団体への援助をすることで支援者たちのチャリティの夢を実現する活動を続けています。2011年には、同団体は約20億ドルの資産を2000種類以上のチャリティー基金に対して寄付し、また計1億3千7百万ドル相当の資金を調達しました。
    http://www.nycommunitytrust.org/

  • ニューヨーク・レストレーション・プロジェクト

    ザ・ニューヨーク・レストレーション・プロジェクト(NYRP)は、ニューヨーク市の特にサービスの行き届いていない地域のオープンスペースを変身させることによって、より緑の多い環境にやさしい街づくりのための活動をおこなう非営利団体です。NYRPは、ニューヨーク市との協力のもと、2017年までにニューヨーク市の5つの地域すべてに百万本の木を植える活動、ワンミリオンツリーNYCを主導しています。
    http://www.nyrp.org/

  • ニューヨーク大学・スキン・アンド・キャンサー・ユニット

    ザ・スキン・アンド・キャンサー・ユニット・オブ・ザ・ロナルド・O・ペレルマン・デパートメント・オブ・ダーマトロジーは、1872年にニューヨークスキンアンドキャンサー病院として設立されました。当施設はNYUのランゴーン・メディカル・センターにて新たに改装された歩行ケアセンター内にあり、外来皮膚科の教育施設です。
    http://dermatology.med.nyu.edu/patient-services/charles-c-harris-skin-cancer-unit-tisch-hospital

  • ニューフェスト(ニューヨーク・ゲイ・アンド・レズビアン・フィルムフェスティバル)

    1988年に設立されたザ・ニューフェスティバルは、一年に一度開催されるゲイとレズビアン映画の1週間プログラムです。映画祭では、世界中の監督たちによる性をテーマにした短編映画やドキュメンタリーなどが上映されています。
    http://newfest.org/

  • ノースビーチ・シチズンズ・グループ

    ノースビーチ・シチズンズは、サンフランシスコのノースビーチに住む住人や店主たちのグループによって作られ1996年から地域のホームレスなどの問題についてディスカッションをおこなうために発足しました。
    http://www.northbeachcitizens.org

  • オペレーション・スマイル

    オペレーション・スマイルは、クレフトリップやクレフトパレーツなどの子どもの顔面の先天異常を治療するための、世界的なチャリティー団体です。
    http://www.operationsmile.org/

  • P.S.アーツ

    P.S.アーツは、アートの教育を通じて子どもたちの生活を向上することを目的に、アーティストの教育をおこなうスタッフや役員の協力によって、継続的な支援をおこなう非営利団体です。
    http://psarts.org/

  • PAAM(プロヴィンスタウン・アート・アソシエーション・アンド・ミュージアム)

    プロヴィンスタウン・アート・アソシエーション・アンド・ミュージアムは、プロヴィンスタウンの街を保つために美術に関わるすべてに対する鑑賞や実践を育み、推進し、アート作品を収集し展示を行い、フォーラムやコンサートなどを開催する事を通じて、公共によりアートへの理解と社会的な繋がりを強化する事を目的に活動しています。
    http://www.paam.org/

  • パリッシュ・アート・ミュージアム

    ザ・パリッシュ・アート・ミュージアムは、アメリカのアート、特にロングアイランドの東部のアートにフォーカスした美術を収集、保存、解説をし、普及させることに努めています。また当美術館は、教育とプログラムを通じて人々とアートの架け橋になることを目標にしています。
    http://parrishart.org/

  • パーソンズ・スクール・オブ・デザイン

    1896年より一世紀以上にわたり、アートとデザイン教育のパイオニアとして、パーソンズは優秀なアーティスト、デザイナー、研究者、起業家、そして地域のリーダーの数々を育成してきました。
    http://www.newschool.edu/parsons/

  • ピース・ワン・デイ

    10年以上にわたり、ピース・デイは毎年9月21日に世界中の人々が命を救う活動や行動に参加できる場として知られています。
    http://peaceoneday.org/

  • フェニックス・ハウス

    フェニックス・ハウスは、薬物乱用と依存に苦しむ個人や家族、地域などを守り、支援することに努めています。
    http://www.phoenixhouse.org/

  • ピルグリム・バーク・パーク(プロヴィンスタウン)

    "2008年にプロヴィンス・ドッグパーク・アソシエーションによってオープンされたピルグリム・バーク・パークは、犬がつながれずに自由に走り回ることができるように、1エーカー規模の土地に作られています。
    http://www.provincetowndogpark.org/

  • プランド・ペアレントフッド

    90年以上の歴史を持つニューヨーク市のプランド・ペアレントフッドは、性と家族計画について、正しい情報を元に自立した選択を下せるよう個人への支援活動を続けています。プランド・ペアレントフッドは、ヘルスケアに関する情報を提供し、政策を推進し、これらのサービスをすべての人々に提供できるよう努めています
    http://www.plannedparenthood.org/nyc/

  • プロジェクト・エンジェル・フード

    プロジェクト・エンジェル・フードは、HIV/AIDS、癌、その他の生命に関わる病気をもった男性、女性、そして子どもたちのために、身体と心に栄養を与えることを目的として活動しています。ボランティアスタッフと調理師達により、空腹と病気は待ったなしという緊急性のもと、愛情と栄養のこもった無料の食事をロサンジェルス中に配達しています。
    http://www.angelfood.org

  • プロジェクト・オープン・ハンド

    1985年より、プロジェクト・オープン・ハンドでは、サンフランシスコとアラメーダ地区に住む重度の病気をもったお年寄りのために「愛のこもった食事」を提供し、世界中の100以上の団体のモデルとなる活動を行っています。
    http://www.openhand.org/

  • プロジェクト・サンシャイン

    プロジェクト・サンシャインは、治療が困難な病気をもつ子どもたちとその家族のために教育、レクリエーション、そして社会的なプログラムを無償で提供する非営利団体です。プロジェクト・サンシャインでは、一万人以上のボランティアによってアートのレクリエーションや家庭教師やメンターなどの教育プログラム、またHIVや栄養カウンセリングなどの社会的サービスを提供するダイナミックな支援部隊によって、全米150の都市とカナダ、中国、イスラエル、ケニヤ、プエルトリコの5つの国にて、6万人以上の治療が困難な病気をもつ子どもたちとその家族の支援を行っています。
    http://www.projectsunshine.org/

  • プロヴィンスタウン・コミュニティセンター

    ザ・プロヴィンスタウン・コミュニティセンターは、多くの子どもたちと大人のためのプログラムを提供しています。最も利用されているプログラムは、レクリエーション部が提供する子どものための夏休みのレクリエーションプログラムです。
    http://www.provincetown.com/

  • プロヴィンスタウン映画祭

    1999年に設立されたプロヴィンスタウン映画祭(PIFF)は、国を代表する映画祭の一つです。当映画祭の多様なプログラムは、アメリカの歴史を通して、ユニークな地域であったプロヴィンスタウンの特性を反映しています。
    http://www.ptownfilmfest.org/

  • リバー・キーパー

    リバー・キーパーは、ハドソンリバーとその支流を守るためにメンバーによってサポートされている監視団体です。9百万人のニューヨーク市とハドソンバリーの住民の飲料水を保護しています。44年以上にわたり、リバー・キーパーによってニューヨークの水の清潔さが守られています。
    http://www.riverkeeper.org/

  • ロックンロール・キャンプ・フォー・ガールズ

    ザ・ロックンロール・キャンプ・フォー・ガールズは音楽とパフォーマンスを通じて、少女たちに自信を与える非営利団体です。ワークショップや技術トレーニングを提供することで、キャンプではリーダーシップをとる機会、仲間やメンターなどとの支援的なコミュニティーを形成し、社会の変化と少女たちの生活スキルの向上を促進しています。
    http://www.girlsrockcamp.org/

  • ランウェイ・トゥ・グリーン

    ランウェイ・トゥ・グリーンは、クリスティーの「ア・ビッド・トゥ・セーブ・ジ・アース」チャリティーオークション内のファッション部門であり、26名のデザイナーをフィーチャーし、その利益で様々な環境保護のチャリティーを支援しています。

  • サバンナ・プライド

    ザ・サバンナ・プライド・オーガニゼーションは、歴史的な街、サバンナを故郷と呼ぶ事に誇りを持っています。12年以上の歴史と認知度、そして結束のあるSPの多様性と社会的認知による結束は、アメリカ南部のLGBTコミュニティーの健康の促進につながっています。
    http://www.savpride.com/

  • サバンナ・スケートパーク

    サバンナ・スケート・パークは、チャタム・カウンティー・スケート・パーク・サポーターという非営利団体によって、ジョージア州サバンナのレイク・メイヤー・コミュニティー・パーク内に建設された、2万5千スクエアフィートの無料の公共コンクリートスケートパークです。
    http://savannahskatepark.com/

  • SCADファッションショー

    ザ・サバンナ・カレッジ・オブ・アートは優秀な学生がプロとしてのキャリアのための準備をするために、大学の環境の中で、より個人に特化した学び方を強調することで支援しています。SCADは毎年才能のあるトップの学生たちが披露するファッションショーを主催しています。
    http://www.scad.edu/fashionshow/

  • SCAD マーク・ジェイコブス・アンド・ロバート・ダフィ・スカーラーシップファンド

    リーダーシップスキルを持ち、コミュニティーサービスの経験を持つ、経済的な支援を必要とするフルタイムのファッションデザイン学生のための奨学金制度です。
    http://www.scad.edu/admission/cost-financial-aid/financial-aid/scholarships/current-students.cfm

  • シェルター

    シェルターは、イギリスとスコットランドのホームレスと粗悪な住居環境を撲滅するためのチャリティーとして認可されたキャンペーンで、助けを必要とする人々にアドバイスと情報、そして支援を提供し、粗悪な住居環境の根源と戦うために政府や地域団体に新たな法律や政策の改善を求め、ホームレスや住居環境に苦しむ人々の生活改善に努めています。
    http://england.shelter.org.uk/

  • スープ・キッチン・イン・プロヴィンスタウン(S.K.I.P)

    1992年に設立されたスープ・キッチン・イン・プロヴィンスタウン(S.K.I.P)は、11月から4月の間の月曜日から金曜日まで、温かく栄養価の高いランチをアウター・ケープ・コッドの住人に提供しています。
    http://www.ptownsoup.org/

  • ステップ・アップ・オン・セカンド

    ステップ・アップ・オン・セカンドは、重度の精神的な疾患を持つ個人に助け(Help)、希望(Hope)、そして住居(Home)を提供し、トラウマを経験し精神的な病気のリスクを持つ若年層やその家族をサポートしています。
    http://www.stepuponsecond.org/

  • アンディ・ウォーホル美術館

    アンディ・ウォーホル美術館は、アンディ・ウォーホルの作品と人生に触れることで、アーティスト、研究家そして一般の観客が刺激を受けることができる重要な場所です。ウォーホルは、ユニークなコレクションとダイナミックなプログラムを使い、常に変化し、自身と現代の生活との関係性を生涯進化させ続けました。
    http://www.warhol.org/

  • ザ・ドアー

    1972年より、ザ・ドアーは広く増加傾向にある、人や社会との繋がりを失くしたニューヨークの青年のために、学校や仕事そして生活上必要となるツールを提供する事で成功へと導く活動を行っています。若い人々に様々なサービスと安らぎの環境を与えることで、彼らの可能性へと導きます。
    http://www.door.org/

  • フィルム・ファンデーション

    フィルムファンデーションは、毎年映画のフィルムアーカイブをおこなうプロジェクトを通じ、映画の歴史を保護し維持することを目的にマーティン・スコセッシが1990年に設立した非営利団体です。設立より、フィルムの保護の緊急性の認識を高めており、これまでに560作品以上の映画フィルムの保護に成功しています。
    http://www.film-foundation.org

  • ファンド・フォー・パブリックスクール

    ファンド・フォー・パブリックスクールは、子どもたちの教育のために学校を改善するための個人投資を募ると共に、すべてのニューヨーカーが教育の向上に参加できるように働きかけています。システムレベルでの教育手法改革のために欠かす事のできない資金を調達し、公共と民間の戦略的パートナーシップを促進すると共に、街の公立校を支援するためのプログラムを管理し、街全体の認識を促すための活動を行っています。
    http://schools.nyc.gov/fundforpublicschools/

  • ミュージアム・アット・F.I.T.(NYファッション工科大学美術館)

    1969年に設立されたNYファッション工科大学美術館は、アメリカ美術連盟にファッションに特化した美術館の一つとして認定されています。美術館では、教育的、かつエンターテイメント性のある展示会、プログラム、出版物の企画制作を行っています。当美術館のミッションは、ファッションを収集、保管及び記録、展示、そして人々に解説することです。
    http://fitnyc.edu/3662.asp

  • サード・ウェーブ・ファンデーション

    サード・ウェーブ・ファンデーションは、若い女性やトランスジェンダー、15歳から30歳までの若年層の視点や声をサポートするフェミニストの活動団体です。性的、人種的、社会的、そして経済的な公平性を求める若い活動家と彼らの仲間たちをサポートし、その活動の強化に努めています。
    http://www.thirdwavefoundation.org/

  • ティッシュ・スクール・オブ・ジ・アーツ

    ニューヨーク大学のティッシュ・スクール・オブ・ジ・アーツは、45年以上にわたり、ニューヨーク市とNYUのリソースを最大限に活用し、アーティスト、研究家そしてクリエイティブな起業家たちのための卓越した教育基盤を作り続けています。
    http://www.tisch.nyu.edu/page/home.html

  • トレバープロジェクト

    トレバープロジェクトは、レズビアン、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダーなど、不安を抱える若年層のための危機的状況における介入、自殺防止に取り組む団体です。
    http://www.thetrevorproject.org/